こめじるし

商品のご紹介

2015/10/23

DSC_0313

DSC_0297DSC_0330

 

私たちが住む島根県石見地方では、赤瓦の家々が多く見られる。

「石州瓦」と言い、島根ならではの赤色の「来待釉」が施された瓦。

その釉薬と同じものを使用しているのが、石見焼だ。

 

その釉薬は単純な赤ではなく、見る角度によって茶に見えたり、

光を取り入れて七色に見えたりと何とも魅力的。

 

水道が普及していない頃は、水がめが各家庭にあり

石見焼は、「はんど(う)」と呼ばれるその大きな水がめづくりで名を知られた。

 

時代とともにはんどうが使われなくなった今、

この美しい釉薬を気軽にくらしに取り入れられれば。

 

そんな思いで石見焼 宮内窯さんに依頼し制作していただいたのが

こめじるしオリジナル はんどうシリーズ。

 

洋食にも、和食にも使えるシンプルなデザインで

石見焼の土は水や塩に強く、お皿やカップはもちろん

梅壺は機能的にも大変おすすめ。

写真は平皿と、食卓に置けるサイズの梅壺。

他にも、片口すり鉢やフリーカップなど

いろいろなアイテムを制作していただいた。

 

店頭ではすべてのアイテムを並べておりますが

インターネットでの販売も準備中。

 

気になる方は、お気軽にこめじるしまでお問合せくださいませ。

こめじるし - 森と珈琲豆と- Online Shop

10月の営業日

2015/10/1

10月の営業日を左記にて更新しました。

 

10月中旬頃は妻出産予定のため、

臨時休業とさせていただくことがございますので、

中旬頃にお越しいただく際は、

ご面倒ではございますが、

電話やWEBで営業のご確認をいただきますと

ありがたく存じます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ちなみに、紅葉はまだ当分見られそうにはありませんが、

まだ色づく頃にはご報告いたしますので、乞うご期待。

 

こめじるし - 森と珈琲豆と- Online Shop

入荷情報

2015/09/21

写真 2015-09-21 10 56 28

 

「工房ゆみはま」さんから

素敵なコースターが届きました。

 

冷たい飲み物だけでなく

これからの季節は湯呑みやスープカップなどの

下に敷くとまた温もりが生まれます。

 

鳥取県境港市にある弓ケ浜は

古くから「伯州綿」という綿花の栽培で知られる場所。

 

「工房ゆみはま」さんはその地で綿から紡ぎ、

藍で染め、高機で織るという伝統的な手法を継承し

「絣(かすり模様」と呼ばれる美しい模様でも知られます。

 

こちらのブックカバーも置かせていただいております。

秋深まる季節。読書のお供に。

 

写真 2015-09-21 10 58 31

こめじるし - 森と珈琲豆と- Online Shop

きのこと日常

2015/09/10

またひとつ、森に「タマゴダケ」が生えては

一晩たつと何ものかに食われていた。

 

最初目にしたときは 誰かがキノコの置物を

いたずらで置いていったのかと 見まちがえるほどに、

派手な見た目に目を疑ったが よく調べると何と食用キノコ。

(しかしながら実際食す人はほとんどいない)

 

タマゴダケが生えている間はこめじるしの森に入る人から

必ず「何これー!」と歓声が上がる。

 

しかし、動物は知っている。 タマゴダケはうまいということを。

 

人間から見れば奇異なもの。

動物から見れば何げない日常なのである。

 

おっ、タマゴダケ!ラッキー!と

幸運にありつけた生き物は誰ぞ。

 

写真 2015-07-30 17 50 02

写真 2015-07-31 8 32 49

こめじるし - 森と珈琲豆と- Online Shop

9月のお休み

2015/08/31

9月の営業日を左記にて更新しました。

 

シルバーウィークは営業いたしますが

24日(木)と25日(金)はお休みとさせていただきます。

その週以外は、水曜と第3火曜がお休みです。

 

出産準備のため家内は9月末に

一旦お店を離れさせていただきます。

それにあたって、10月はお休みが少し増え、

少々不規則な店休日になるかと思います。

 

臨時休業も考えられますので、その際はなるべく早く

Facebookにてご報告いたします。

お手数をおかけいたしますが

10月中はお電話かWEBでご確認の上

ご来店いただけると安心です。

どうぞよろしくお願いいたします。

こめじるし - 森と珈琲豆と- Online Shop

はじめてのお盆のかたち

2015/08/19

懐かしい再会と、新たな出会いのつまったお盆だった。

 

お互い家族が増えた友達との再会。

それが新しく始めたお店でのできごとということに

妙に感じ入ったり、感動したり。

 

フェイスブックからお店を知り、遠くから訪ねてくださった方、

数年ぶりに里帰りをされ、たまたま立ち寄られた方、

みなさまのお話を聞かせていただいては

ここに立つことの幸せを改めて感じさせていただいたり。

 

お盆というタイトルをつけて

宝箱に大切にしまっておきたい

思い出がたくさんできた。

 

ありがとうございまし た。

 

尚…

お待たせしたり、おやつの売り切れとなってしまったお客様

ほんとうに、ほんとうに申し訳ございませんでした。

またのご来店を心より、お待ち申し上げております。

 

写真 2015-07-25 17 44 46

こめじるし - 森と珈琲豆と- Online Shop

仕入れの旅 04

2015/08/7

今回は既にお店でも取り扱わせていただいている「袖師焼」と

新たに「出西窯」の商品を仕入れさせていただいた。

 

松江市の「袖師焼」は、鮮やかで幅広い釉薬が特徴。

おもしろい形の、フタ付きの器が気になり

これは何ですかと尋ねると「珍味入れ?」です、と

少しおどけたような表情で答えられた五代目の尾野さん。

何だかそのお人柄がひとつひとつの器にあらわれているようで

さらに袖師焼への愛着が増した。

 

写真 2015-08-06 18 22 01

 

つづいては、ご存知出雲市「出西窯」。

今や年に1回窯元で開催される「炎の祭り」には

1万人近くが来場するとほど人気の窯元。

これまでコーヒーやおやつの器としてしか

みなさまにご紹介できなかったのだが

今回わずかながら商品として店頭に並べさせていただく。

出西窯ファンの皆様、初めてお手にとられる方も

ぜひ遊びに寄られてください。

 

写真 2015-08-06 16 58 49

こめじるし - 森と珈琲豆と- Online Shop

今月の営業日

  お休み


  
過去のお知らせ
  
  
過去の月別お知らせ
分類別

こめじるし

〒696-0222

島根県邑智郡邑南町下田所1570
Tel&FAX 0855-83-0088

MAIL info@komejirushi-web.com


Facebook
TOPへもどる