こめじるし
過去の日記
過去の日記〈月別〉
分類別

こめじるし

〒696-0222

島根県邑智郡邑南町下田所1570
Tel&FAX 0855-83-0088

OPEN 11:00-18:00
※ランチ営業は土日月のみ
 11:30-15:00
MAIL info@komejirushi-web.com


Facebook

二度目の冬

2017/01/4

昨年ご来店くださったたくさんの皆様、

本当にありがとうございました。

 

感謝の気持ちで終えた2016年。

また気持ち新たにこめじるしも新年を迎えた。

 

今年はどんな年になるだろうか。

 

目下、子育て真っ最中の日々の中

子供に教えられることが多いことに驚いている。

 

誰が教えることもなく、立ち、歩き、話し、笑い、

どんなに考えても、どんなに想像しても

子供はその先を行く奇跡を繰り返す。

 

いくら心配しても、一瞬で解決することも多く

ああ、もう一人の人として尊敬するべきなのだなあと

そんなことを思いながら

 

考えるより、動くことの重要さを

子供に教えられている気さえしている。

 

きっと、今年も想像を超える明日の連続。

お店に立つうれしさはオープン時から何ら変わりない。

 

奇跡のような出会いを今日も楽しみに。

本年もこめじるしをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

写真 2016-12-30 10 49 55

 

 

 

 

 

こめじるし Online Shop

小屋づくり日記08

2016/12/2

間が空いたが、着々と小屋はできている。

 

窓を作って付けた。

上に開くタイプの窓を合計7枚。

ガラスでなくアクリル板。

 

枠を作って溝をつくって蝶番つけてと、

それの繰り返し作業。

 

 

開けた状態を好きな角度でキープできる、

「丸棒調整期」というものをつけたのだが

しばらく窓を開けるということはないだろう。

 

 

大きな窓から、望む景色は一面森と山。

それらを眺めながら、美味しい珈琲を飲む至福。

こめじるし Online Shop

ものごとにかかる然るべき時間

2016/11/24

甘さ、とは何だろう。

 

チョコレートを口に入れた瞬間に感じる「甘い」と

例えばお米を口に入れて感じる「甘い」は

同じ日本語であるべきではないと

このところ思うのである。

 

白砂糖を使うことをやめてからと言うもの

お菓子にしても、おかずにしても

白砂糖を使っているかどうかがすぐに分かるようになった。

 

その決定的な違いが「時間」で、(私の場合)

口に入れた瞬間にすぐに甘いのは、白砂糖。

口に入れてしばらく味わい、噛むごとに甘さを感じるのは

自然な甘みを使用している場合が多い。

 

結局のところ、すぐに甘いということは

急激に体に吸収されるということで

ゆっくり甘いということは

おだやかにゆっくりと体に吸収されるということ。

 

最近では、わずかな量で瞬間的に強い甘さを感じる

甘味料なども日常にひそんでいるのであるが

 

いやはや、味覚にまで

今の世の中は「早さ」を求めるのだなあと

しみじみ思う今日この頃。

 

時間がかかるということは、決して悪いことではないのに。

 

写真 2016-11-05 10 51 54

 

 

 

 

 

 

 

 

こめじるし Online Shop

小屋づくり日記07

2016/11/1

床ができ、壁ができ、肝心の屋根。

天井の垂木ができるまではブルーシート屋根で

もくもくと作業にいそしむ。

 

 

見よう見まねの組み方で乗っけてみる。

垂木の上に合板を貼って、防水シートを打ち付けて。

 

 

屋根材を貼るのは次の休日に。

 

屋根から望む山と森、下の方にちょっと柿。

 

こめじるし Online Shop

小屋づくり日記06

2016/10/28

とりあえずパネルを組み上げ、

安堵に浸る。

 

上部の合板が無い箇所は、

持ち上げるのに重すぎて危険と判断し、

合板を外してから持ち上げた部分。

それでも4箇所くらいは頑張った。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-20-13-35-16

 

いざ組んでみると、結構大きい。

高いところで3mちょい。

 

2×4工法は屋根が最後になってしまうので、

早々に屋根をつけたいところ。

それまではビニールシートで凌ぐことに。

 

 

こめじるし Online Shop

小屋づくり日記05

2016/10/23

綿密に考えた設計図をもとに

2×4材をパーツごとにひたすら組み立て。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-17-9-32-10

 

それらに12mmの合板を貼っていく。

くり抜いてあるのは、窓のあるパネル。

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2016-10-19-10-36-18

 

このパネルセットが1枚でもかなり重たい。

次はこれらを頑張って組み立てる。

 

こめじるし Online Shop

年の差90歳

2016/10/22

疑わない、ということは案外

毎日をラクに過ごせる方法のように思う。

 

何かと「選ぶ」ことを強制させられる世の中だから

あるものを素直に受け入れることは

非常に難しいのであるけれど

 

他の選択肢を考えるときりがないもので

誰やかれ、それやこれと考えず

尊敬を持ってすべてを受け入れることができたらと

そんなことを思うのは

 

0歳の娘と、90歳の祖祖父と一緒の空間で

過ごしているからなのだろうか。

 

人生はきっと、あっと言う間。

頭の中より、今目の前で起きていることを楽しみたい。

 

 写真 2016-10-16 10 14 26

 

こめじるし Online Shop
TOPへもどる